やっと足の痛みがスイングするのには全く気にならないくらいに引いて来た。
と言う事でずっとずっと我慢してきた練習を再開する事に。

先週の土、日、月、水、木と連チャン
も〜我慢してた分一気に爆発です。



そして、ワタクシのRBZドラちゃん・・・ついに本領発揮しだしました!!
買って約1年間ほとんど実践で使う事がなかったのですが、土曜日の練習で俺のRBZをぶっ飛びドライバーに激変させる奇跡の出会いが!

練習を終えた隣の打席の知らないお兄さんが突然 話しかけて来た。

「良く飛びますね〜。」

「いや〜でもミート率はめっちゃ悪いんですよ。」
多分230Y〜240Yほど・・・しかしちょっと嬉しい俺。(●´ω`●) 

「僕もそんなに上手くないんですけどティーの高さをもう少し低くした方がいいんじゃないですか?」

「えっ!そうですか?初心者なんで高い方が安心感あるんで・・・。」

「ですよね〜。でも芯に当る確立は上がると思いますよ。力ありそうだし多分もっと飛びますよ。」

この一言が万年サブドライバーのRBZを激変させた!

早速、言われるがままに低くしてみた。

カツーーン・・・トップ・・・
「ねっ!こうなっちゃうんですよ〜。苦笑い^^:」

「あとほんの少しだけ上げてもいいかも。」

で言われるがまま行動する素直な俺。

ブン!!

カキーーーン!!エッ!!
( ̄▽ ̄;)!!

めっちゃ芯食った!!実測260Y地点のネットに直撃!!

なんじゃこりゃーーー!!いいじゃんか!!
『低ティーアップ!!』

ビックリするお兄さんと俺。
「おーーー!!」
「あのネット直撃は初めてですよ!!」

しかしこの日は残っていた数球のボールがなくなったので泣く泣く退散。


次の日
前日とは違う近所の練習場へあのぶっ飛ぶ感触を試したく早起きして朝練に。
練習場は日曜の朝から満席。仕方なく3階打席へ。

低ティーで打ったRBZは、この日も絶好調に『芯に当る当る』
しかも最近ずっとドラの飛距離アップの為スイング改造して来た俺!!3階からとはいえ何球かは200Y先のネット上段300Yと書かれた更に上に!!

じぇじぇじぇ!!

更に翌日1階打席からの飛距離が知りたくて仕事を早めに切り上げ同じ練習場へ。

そして俺は眠っていた自分の能力を初めて目にしたのだ!

DSC_1430
なんと1階からでもバシバシ250Y〜300Yの間に当るではないかぁ!!

しかも『よっしぃーさん』の様な中弾道のなかなか落ちてこないホップする打球で飛ぶじゃんか!!
方向性も以前にくらべ歴然とアップしていた!
思い切り振りきって打ったボールは不思議と抜いたスイングよりも真っすぐに飛んでいた!!

感じたのは、今の俺はH/Sを落として打つとスイングが緩むんだと思う。だから曲がる。コレからはH/Sを落としても緩まないスイングの練習が必要だな。

しかし、はっきりとした事は

『マックスヘッドスピード+芯に当てる=最大飛距離』



そして、なぜだか分からないが俺は良く練習場で知らない人に話かけられるのだ。
この日は初老の小柄なおじさん。
「お兄ちゃんエラい強い球で飛ばすねぇ〜。」

「いや〜2日前からですよ。」
おそらくおじさんには意味不明な返答だったと思う。

そこから結構長く話し込んだ。

そして、2日前に引き続きこの小柄な おじさんが奇跡の出会い第2号だとその時の俺は気づかなかった。

俺のゴルフ概念を180度変える言葉を投げかけたのだ。

そのお話はまた次回・・・。
 
*゚✲ฺ 読んで頂いてありがとうございました。✲゚ฺ*


スポンサード リンク


スポンサード リンク