ウクライナ人の嫁と僕のゴルフ奮闘記!!

Let's enjoy playing Golf!
ウクライナ人の妻と一緒に始めたゴルフのブログです。
大阪在住なので関西のゴルフ場、練習場に出没します!
見かけたらお声かけてくださいね!
夢のシングル目指してプレ4スタート全速前進!



2013年07月

ナパラゴルフクラブ~ 最終章『ナイターゴルフ』

ナパラゴルフクラブ〜 第三章『明と暗』

ナパラゴルフクラブ〜 第二章『小雨の悲劇』

ナパラゴルフクラブ〜 第一章『青年Hとの約束』

ラウンド準備



ナパラゴルフクラブ~ 最終章『ナイターゴルフ』

 

ナパラゴルフクラブ~ 第三章『明と暗』の続き
 

7番H 547Y Par5

まだうっすらと明るいですがついに照明が点灯されました!

初のナイターゴルフで少し気持ちが盛り上がってきましたぁ 

DSC_1134

まずはYさん。打った瞬間「どこっ?」と本人は完全にボールを見失っていました。
かろうじて横で見ていた俺が球筋を追う・・・が・・あれっ 

消えたっ 


ボールは2〜30mの高さを超えると薄暗い空と同化して消えてしまったのです 

オーーーイナイターゴルフッボール消えるじゃないかーー

なんとか全員でショットの球筋を見つめ落下地点を推測し無事1打目クリア。
2打目はグリーン130Y手前のバンカーへ。Yさん順調にグリーンへ近づけます。
嫁ちゃんもじわじわグリーンへ。

しかしまたも青年Hに事件が・・・

2打目池ポチャ・・打ち直したボールは例の消える魔球
少し前から見ていた俺には全く球筋が追えず結局2連チャンの魔球をくらっていました・・・

そして空は完全に暗闇に・・・

俺の砂からの3打目。打った感触はナイスショット・・がしかし

消えたっ(つд⊂)ゴシゴシ

 8番アイアン・・・不覚・・・高々と上がったであろうボールは暗闇の中へ吸い込まれ見失う。

方向すら分からないボールをだだっ広いコース上で探すのは不可能・・・
あきらめロストボール&1ペナ。

6打目 
グリーン脇。ラフだが2mほどの蟻地獄のような穴ぼこの底に青年Hのボールが。
俺はその穴の傾斜に。

俺が先に打ちグリーンカラーに脱出そして7打目一応狙いはしましたがまさかのチップイン
.。゚+.(・∀・)゚+.゚

後日聞いたのですが青年H穴ラフからの脱出ショット時、6打目を打ち終わった俺に見られてるとは知らなかったらしいです。

おりゃ グサッ 間髪入れず俺の方に振り向くあっ!って顔で・・

『素振りですっ!!』

おーーー!!見事なフルスイング素振りじゃないかぁ


地面が推定20cmほどけずれていた・・・( ̄▽ ̄;)
しかし、あそこまで男らしく素振り宣言されるとさすがの俺も認めざるえなかった・・・

その後は消える魔球を全員で必死に追いなんとかロストボールは防ぎましたが目が悪い方にはキツイかも。雰囲気は◯です。

8番H でやっと本日初のパー 
9番Hではショートに強い嫁ちゃんが本日2度目のボギーでしめくくりました。

yourgolf_score_card#1

結果は
50切り 失敗
初の青年H切り 成功
大きく崩れない 成功 でした。

結局、最後まで調子を取り戻せなかった青年H。
次回は良い結果を出して勝負できる事を楽しみにしてます。

Yさんの大たたきしてもすぐに立て直すところはさすがでした。

1年前の初ラウンドは90台の嫁ちゃん。今回は見事60台!
次の目標は120切り、ハーフ60切りですね。

俺は池ポチャ2回、OB3回、ロストボール2回・・・もったいないミスでした。
今回は今の自分の実力に見合ったスコアを安定して出すというのが目標だったのでその点では満足のいく結果だったと思います。


応援していただいてたミナサンありがとうございました!
(_´Д`) アイーン






ナパラゴルフクラブ〜 第三章『明と暗』

 

ナパラゴルフクラブ~第二章『小雨の悲劇』の続き

4H目
240Y辺りからグリーンまで一気に打ち下ろしだ。

Yさんバシーンとナイスショットでグリーンを見下ろせるベストな位置に。
俺3Wでコ~ンっとレディースティーのティーグランドへ着弾・・ 

「よしっ!着陸成功!」

背後で聞こえる3人の失笑・・・

おっ!デジャブゥ
こないだのラウンドでもフロントティーに着弾したような・・・
確かあの時はそこから3連続OBだったような

いや大丈夫だ今回は前回とは全く違う


なぜなら今回は『レディースティー』だっ


俺の見事な着弾を見た青年H。リラックスしてナイスショット。Yさんの2mとなりのベスポジ!

嫁ちゃん レディースティーでスタンバる俺を見て爆笑・・・そしてナイスショット!

う~ん・・・(´・ω・`) 何番?
なんせティーグランドなんでライだけは良いのだ
3Wでも打てそうだがここはより安全な5Wだな!

この判断。ナイスでしたカキーーーンと俺の大好きなRBZの発射音と共にYさんと青年Hの20Y先へ

しかし傾斜まで飛んじゃったので『つま先下がりの左足下がり』

グリーンまで170Y弱。しかもピン狙いならOBゾーンの崖越えだ。明らかに俺が狙えるレベルを超えているな・・・
(´・ω・`)ムリムリ
よしここは無理せず安全にグリーン左端狙いだな。

そしてここからまさかの展開が待っていた。

DSC_1140
青年H 2打目 右崖にOB・・・Yさん これまた右崖にOB・・・

おーーー!あの崖 怖え~ 
よしっ!俺は安全に左端に・・・ んっ・・

えっ?何っ? (・ω・*)

今、確かに聞こえたぞぉ~!
確かに俺の背後の小高い丘の上からYさんの声が・・・

「あの位置は難しいで。多分よう打たんで・・・」


あの~ボソ~っと聞こえてますよぉ~( ̄▽ ̄;)

じゃぁやってやろうじゃないかぁ
メラメラメラ・・・ブシューーーゥ・・・

やっぱ止めカートまでクラブ替えに行くの遠いし、やはりこのライはレベルが高い
ダウンスイングの瞬間にボールの横から虫が出てきてビクッとしましたが
これまたナイス判断  結果ダボ

青年H 4打目 右崖にOB・・・
Yさん 4打目 左アジサイ(A)にズボッとOB・・・

青年H 6打目 どこかにOB・・・
Yさん 6打目 右崖にOB・・・

青年H 8打目 ギリギリ崖超え成功
Yさん 8打目 左アジサイ(B)にズボッとOB・・・

Yさん10打目グリーンオン成功ワンピン

yourgolf_score_card#3

完全に明暗が分かれたホールでした。

その後
6番Hショートで嫁ちゃんがナイスボギーを決めるなか
俺はOB→打ち直し砂イン→砂から寄せて1パット。
青年H パットが定まらず またも痛恨のWパー
Yさん ナイスワンオンからの3パット・・・


そして、ここでついに待望の照明に灯がともりました 
青年Hとの差を10打とひろげ

さぁ!!いよいよ初のナイターゴルフ&最終章に突入だぁ


次回 ナパラゴルフクラブ~ 最終章『ナイターゴルフ』

ナパラゴルフクラブ〜 第二章『小雨の悲劇』

 

ナパラゴルフクラブ~ 第一章『青年Hとの約束』
の続編です。



4H目のティーグランド。

前の組を待つ間 パターのタッチ以外は絶好調の嫁ちゃんがアジサイが奇麗と超ご機嫌。
このホールのカート道沿いにはアジサイの花が点在していた。

DSC_1138


俺はホッとした・・・

嫁ちゃんは過去に可哀想なほど調子が崩れ思わず心配してアドバイスした俺に「ゴルフやめる!」とあたり、あげく昼食時レストランで泣き出したのだ。

しかし、それはもう過去の話。
パターさえ上手くなれば俺なんか簡単に抜かれてしまうだろう・・・

ふと振り向くとそこには少し凹み気味の青年Hがいた。

DSC_1139


今はライバルとはいえ彼は元熱血王子ゴルフ塾の塾生・・・
俺は彼に落ち着いてペース取り戻そうやら済んだホールは忘れて次頑張ろうと声をかけた。

しかし彼の口から思いもしなかった衝撃の事実を聞かされたのだ

「なんか打つ時ねぇ・・・眼鏡が曇って打ちにくいんですよ・・・」

Σヾ( ̄0 ̄|||ノ ナヌっ クリンビュー・・・?

「しかも眼鏡に雨の水滴ついて見にくいんですよ・・・」

えーーー クリンビュー・・・?

思わず『お母さ~ん クリンビュー!』と叫びそうになったが平成生まれに80年代に流れていたCMネタは通じない・・・メガネ~クリンビュ~♪

確かに普段はコンタクトの青年Hだが今日はなぜか眼鏡くん

どこからどう見ても眼鏡くん

今はもうほとんど雨はやんではいるが眼鏡が曇るには十分すぎる程の条件が揃いまくっているじゃないかぁ

落とし穴だ・・・

しかし良く考えると雨の日に眼鏡が曇るのは自然の摂理
しかもゴルフはその自然との戦い・・・

まさに悲劇・・・

俺は思わず心の中でつぶやいた。

「ドン・・・マイ・・・。


彼は二度と雨のラウンドに眼鏡で来る事はないだろう・・・



4度目の対戦でついに天は俺に味方したっ
( ̄ー ̄)ニヤリッ




今回はラウンド報告から話がそれましたが・・・


次回 ナパラゴルフクラブ~ 第三章『明と暗』 へ続く・・・
12:00更新予定





ナパラゴルフクラブ〜 第一章『青年Hとの約束』

 
2013/7/28(日) ナパラゴルフクラブ(奈良県)
DSC_1130

実はこのゴルフ場は一年前に俺と嫁ちゃんが二人で初めてラウンドデビューしたコースでとても思い出深いコースなのです。

当時はクラブハウスに着いて何をしたら良いのか?ルール?マナー?全く何も知らなかったので不安で不安で前夜に必死でネットで調べました。 笑

今回は15周年記念という事で日祝 薄暮5000円が半額の2500円でした 

9Hしかないのですがコース自体は距離もそこそこありグリーン、フェアウェイ共にメンテ状態も良く他のゴルフ場と全く遜色はありません。

ナイター設備もあり今回は17:20スタートという事で7H目からは初のナイタープレイも経験できました。


初ラウンドのスコアは
俺 9H 68 嫁ちゃん9H 95 でした。


1年ぶりの凱旋ラウンド&『青年H』との4度目の対決の結果は


DSC_1135
左から
取引先の社長Yさん
嫁ちゃん
青年H

1番H
最近ずば抜けて調子の良いレフティー『 青年H』。俺から4連続の勝利をもぎ取ろうと力んだのか1打目
まさかのスライスOB

えっ!いきなり俺・・・チャンスじゃーーーん

とニヤケながら打った俺の1打目は大きく弧を描き右サイドのお池にポチャン・・・
Σ( ̄ロ ̄|||) グサッ!

あれれ?昨日の練習ではドライバー絶好調だったのに・・・

いやいや・・・大丈夫!ここは落ち着いて注意点の再確認&リズムの維持!と言い聞かせ

2番H
バンカーに捕まるが得意の湿った砂のおかげで1発脱出。

3番H
右サイドの大きな土手に落ちたであろう1打目は痛恨のロストボールで1罰

1H par4ー7
2H par5ー7 
3H par4ー7

良いのか悪いのかリズム良く?なんとか3連続の7点 
まぁ大たたきしないのが目標でもあるのでとりあえずOKです。

嫁ちゃんは3ホールを終わって6、8、9
Yさん 5、5、4とボギー、パー、パーと確変モード突入中

そして元熱血王子ゴルフ塾の塾生であり、すぐに塾長の俺を追い抜いた最大のライバル『青年H』は2H目、3H目とダフり&パッティングの乱れから、まさかのWパーをたたき7、10、8とまさかの大乱調

yourgolf_score_card#2

3Hを終え『青年H』との差はグロスで4点。

「ふぅ・・4点差かぁ・・・」

小雨が降りしきるどんよりした空を見上げ、俺は数日前の出来事を思い出していた。
居酒屋で酒を飲み上機嫌の『青年H』が俺に言った言葉を・・・

「次はハーフ40台出せますよ。」
「えっ!マジで?じゃぁハンデちょーだいや。」
「いいですよ!1点・・いや2点・・いや!じゃ3点あげますよ!」

そして彼は最後にこう付け足した・・・

「この約束は後で酒に酔ってたから無しで・・とかはないんで!」

「無しで・・とかはないんで・・・」
「・・とかはないんで・・・」
「ないんで・・・」
「ないんで・・・」


( ̄ー ̄)ニヤリッ 


ナパラゴルフクラブ〜 第二章『小雨の悲劇』 へ続く・・・



ラウンド準備

 
(*・ω・)ノ今日は王子です!
明日は奈良県 ナパラで薄暮ハーフの予定です!

参加メンバー


嫁ちゃん 
Yさん
青年H

です。

目標はあくまでも50切りですがそれよりもまずは大きくスコアを崩さないように心がけたいと思います!
そして今度こそはアラ4に立ちはだかる平成っ子『青年H』に勝ちたいです!

という事で嫁ちゃんが「仕事から帰ったら軽く練習に行きたいわ」と言うのでゴルフバックの中を整理していると

こんな物が・・・・


DSC_1126

チーーーーン・・・・
なんと可哀想な俺のグローブ・・・
雨の日も風の日も俺の激しい練習にいっさい文句も言わずに耐え抜いてくれた相棒・・・ 

始めて出会った頃の面影は完全に消えうせ、 ボロボロのズタボロになっているじゃぁないかぁ!

俺は心を込めて彼にありがとう!と感謝の意を表し、そして誓った!

君との辛く過酷な練習の日々を決して無駄にしない・・・
次に出会うグローブと必ずや『青年H』越えと100切りを達成すると!!


それではさっそく新しいグローブ買いにいってきま〜す!
(・∀・)


王子のプロフィール
4dbc52b4

現在のベストスコア :94
(レイクフォレストB 楠樫)
現在のハーフベスト :42
(レイクフォレストB 樫)
現在のパット数ベスト: 32
(妙見富士CC)

出身地:大阪
趣 味:ゴルフ、料理、DIY

東欧ウクライナ人の嫁と2人でゴルフに夢中♪

ウク嫁ゴルフ部  部長
サンケタクラブ プラチナ会員
FPC(フォーティパットクラブ)会員

非公開メッセージは最下部『王子へメッセージ』よりどうぞ♪
livedoor プロフィール
王子へメッセージ ♪
ブログランキングサイト
ランキングでも奮闘中です!それぞれ1日1回ですがクリックにより『応援投票』できます。同じようなゴルフブログもたくさん探せますよ
(`・ω・´)b テンキュ!

にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ
スポンサード リンク
最新コメント


  • ライブドアブログ