ウクライナ人の嫁と僕のゴルフ奮闘記!!

Let's enjoy playing Golf!
ウクライナ人の妻と一緒に始めたゴルフのブログです。
大阪在住なので関西のゴルフ場、練習場に出没します!
見かけたらお声かけてくださいね!
夢のシングル目指してプレ4スタート全速前進!



スコアアップの為に

小柄なおじさん 第二話『癖』

小柄なおじさん 第一話『感染』

コレから俺は・・・

ドライバー 俺の弱点

自分の飛距離を知る!



小柄なおじさん 第二話『癖』

 
練習場で突然『小柄なおじさん』に話しかけられた俺。

初老の彼の発言が俺のゴルフ概念を180度変え、揺るぎないものへといざなった。



その日の練習でも俺のドライバーは低ティーアップのおかげで芯に当たり良く飛んだ。
休憩をかねてタバコを吸う為に灰皿のあるベンチへ。


隣には初老の小柄なおじさんが座っていた。
51
妖精ではなくちゃんとした人間です。


「お兄ちゃん良く飛ばすね〜。」

「いや〜こんなに上手く当たりだしたのは最近ですよ。今までは曲がりまくって・・・。だから最近はずっと3Wでティーショットしてるんです。おかげで3Wの苦手意識は無くなったけど。笑」

「3Wでも良く飛んでるもんね。ちなみにスコアはどれくらいで回りはるの?」

「1回だけ100切ったけどアベレージは多分110超えるくらい。1H6打を超えないように頑張ってるんですけど・・・。4オンか3オン2パットが今の目標です・・・。」

「なるほど・・・。お兄ちゃん。ゴルフは上がってなんぼとか3オンで良いから刻んでとか飛んでも曲がったら意味ないとかいろんな事言う人間がいてるけどね・・・」


ゴルフは絶対飛距離が出る方が有利やねんで。


「ミドルの2打目をショートアイアンで打てたらカップ1m以内に付けれる確立もあがるでしょ?」


そしたらバーディーやん。
( ̄ー ̄)V ニヤリッ


おーーーー!!ホンマや〜!!(・∀・)

って、いやいやソレはそうですけど・・・

ソレができまへんがな・・・(A ; ̄Д ̄)アセアセ


「あのねぇ〜お兄ちゃん。6打とか5打以内でとか考えるのも良いけどソレは若者のゴルフと違うよ。」

「若いうちは思いっきり飛ばして2打目はショートアイアンでバーディーを取りに行く攻めのゴルフせなアカンよ。」

| ̄ω ̄A; 攻めのゴルフ・・・?


「そうやって若いうちからバーディーの取れるゴルフを覚えていかな。
バーディーを取るを付けるのよ。」


(; ̄□ ̄)  癖・・・デスカ ?


「でもやっぱり本番では押さえて打たなドライバー曲がっちゃうし・・・」

「ええんよ。思いっきり打って曲がってもいいねん。コントロールは後から付いて来るから。」

「それよりもアカンのは、まだ体が回る若いうちから曲がるの恐れて押さえて打つスイングばっかりやってると歳をとった時に悲惨なくらい飛ばなくなるよ。今から自分に合った飛ばせるスイングを身に付けとかな私みたいに歳をとってからじゃ そう言うスイングは習得すら難しいから。」

「スイングもと同じで若いうちから身に付けたスイングは歳とってもできるから。」

「まぁそれでも当然、飛距離は衰えて行くけど飛ばす癖を付けてない人に比べると遥かに飛ばせるよ。」


おーーー!!なんかこの ちっこいジイサン・・・

いや!小柄なおじさん!なんかスゲェー!!


確かに以前この練習場で会った事のあるハンデ『0』。アマチュアの大会の優勝メダルをゴルフバッグに沢山ぶら下げた60歳のおじさんは普通に240〜250Yを全く曲げずに安定して打っていたぞ!!


バーディーを取る癖に、飛ばす癖かぁ・・・飛ばせるスイング、ショートアイアンで2打目。

攻めのゴルフ・・・。


ざわざわ

     


(☆ω☆*)ピカッーーー!!


もうやめだっ!!!
ノ ̄□ ̄)ノ ~┻━┻ドガシャーン!!


だだっ広いフェアウェイで曲がる事に怯えながらの逃げのゴルフは!!



飛ばしゃ〜良いってもんじゃない・・・。

じゃない!!


飛びゃ〜有利なんだよ!!



俺のドライバーか?欲しけりゃくれてやるぜ・・・
探してみろ!飛距離のすべてをそこに置いてきた!!



フルスイング王に 俺はなる!!



と言う事で只今、攻めのゴルフを実践中。
そのせいかどうかは分かりませんが前々回のラウンドではミラクルバーディー。
前回のラウンドでは初めてパーを4つも取れました。


そして俺は『小柄なおじさん』の言葉を忘れずにぶれない信念で自分の出せる限界、最大飛距離に挑戦し続けると固く誓ったのだ!!


 

 

小柄なおじさん 第一話『感染』

 
ゴルフを始めた当時、俺の頭の中はドライバーをより遠くに飛ばす事だけを考えていた。

『どうせ歳を取ったら嫌でも飛ばなくなるんだから、今のうちに飛ばしを楽しまなきゃ!!』って。

当時は運良く芯に当って240〜250Y程。
しかし、20球打って1発の精度だった・・・。すべてが大きく弧を描き右に飛んで行く超特大スライスかまるでアイアンでターフを削ったような大ダフり、チョロといった悲惨な状態だった


ラウンドでは打てども打てどもスライスしか出ない事に嫌気がさし、3Wを使うもコレまたスライス
(A;´・ω・)フキフキ

次第に俺の考えは誰よりも遠くに飛ばす事よりも

『真っすぐにさえ飛べば良いのだ。』

という考えにすり変わって行った。



そう良く飛距離の出ないおじさんゴルファー達が口を揃えて言う

『なんぼ飛ぼうがゴルフは上がってなんぼ!』


と言う考えに感染していったのだ。


ソレからというもの相変わらず右へのミスは無くならなかったが真っすぐに飛ぶ確立は以前より遥かに向上した。
(´・ω・`)ウンウン

しかし、思いっきりカッ飛ばすという気持ちを捨ててしまった俺の本番での飛距離は200〜230Y程にまでに落ちていた。

次第に3Wの飛距離が200〜230Yに。
もはやドライバーを使う意味すら無くなり3Wでティーショットが定番化

長い間この様なゴルフを続けてしまった為、自分でも気がつかないうちに俺の脳内から完全に『遠くに飛ばす』という考えが消え去っていたのだ。


よっしぃーさんと出会い『ぶっ飛ぶドラ』を見ても俺には無理だと決めつけ、よっしぃーさんが

「これが本番で曲がらなかったらスコアも少しは縮めれるねんけどなぁ」


と言う発言に

「じゃあ、もっとゆっくり振れば?」

とノンキにこたえる俺。

「いや。コレで良いねん。1発の飛距離を追求する」

的な返答にすら俺は「ふ〜ん」って。
曲がらない方が良いのにって心の中で思っていた。


しかし、次第にアイアンでの体重移動やダウンブロー的な事を習得しだしてから、アイアンが今までに無く飛ぶ事に気づき、更に隣打席でドライバーを握り200Y飛ばす小学生の女の子を目の当たりにした時

俺の中で何かが目覚めた


『俺もやっぱり飛ばしたい!!


meramera

小学生の女の子が200Y飛ばせるなら俺はもっと飛ばせるはずやん!!


ソレからというもの俺は必死でドライバーの練習を続けた。ドラのスライスを矯正する為に一からスイング改造に取り組んだ。



当然すぐに本番で使い物になるはずも無く、練習場では相変わらずのミート率の悪さ。
代わりに今まで通り3Wでラウンドした。

しかし、この時の3W使用は以前の『逃げのゴルフ』ではなく『ドラ男の復活までの時間稼ぎ』

まぁ結果それで初の100切りに成功したのですが。

そして、ドラ男の復活のカギになったのが以前にも書いた
『低くティーアップする』だった。
ミート率が恐ろしく良くなって、ついに完全復活をとげました。

おそらくフェースの小さい3Wでティーショットを打ち続けたためスイング軌道が少し安定したんだと自分で思っている。


そんな頃、練習場でたまたま出会ったのが

『小柄なおじさん』
だった。


第二話につづく・・・。


 




 

コレから俺は・・・

 
前回のラウンドでご一緒させていただいた『Fさん』のスコア89。

思い返すと『安定』という二文字が常に頭に浮かぶ素晴らしいプレーだった。
一発のビッグドライブこそ無いが枠を外さないコントロールと2打目以降の丁寧なショット。グリーン周りでの一見 地味に見えて技術のいるアプローチをサラっと打つ。

ゴルフというスポーツには派手さと言う物はまったく必要ないのではと考えさせられた。

地味で良いのだ。そう彼のように・・・。
地味 道夫

そして、もう一つプレーを見させて頂いて思ったのが『集中力』
ティーアップから素振り、アドレス、ショットまでの一連の動作の最中、まったく言葉を発する事無く意識を目標方向へ向けていた。


今までの俺のゴルフとは全くちがう『Fさん』の引き締まったプレーを側で見れてホントに勉強になった。こういうゴルフのプレーがあると知れて本当に良かった。

俺はマダマダ上手くなれる!!・・はず。

全てのスポーツに共通する事でしょうが
『心技体』
ゴルフには、まさにこの言葉が良く当てはまると思った。

ケガが治ったら頑張って練習行こ〜

そして
コレからラウンド時の『ゆるキャラ王子』は終わりにしよう・・・。

依然の俺とコレからの俺


ワタクシィ〜!!ゆるキャラ王子は〜!本日を持ちましてUKY48(ウク嫁48)を・・・
卒業しまーーすっ!!涙
(T^T)ノ〜 イヤー!

ワダジィの事は嫌いになっでも・・・UKY48のこどはぁーーー!!

嫌いにならないでぐだしゃ〜い!



・・・・・・う〜ん。( ・ω・)



(・∀・)!!

はぁ〜い!!みなさん!!いいですかぁ〜!!
お前らはゎ〜腐ったっ!ミカンじゃっ!ございましぇ〜ん!!


突然トラックの前に飛び込む。キキキーーー!!

僕はしにましぇーーーん!!

(´・ω・`) んっ???


ゆるいのが好きだからぁーーー!!
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? エッ!?


やっぱり変わりましぇーーーん!!
(; ̄Д ̄)えっーー!

39のおっさんが何を言っているんだ・・・


はいっそんなの関係ね〜そんなの関係ね〜
♪へ(´∀`へ)♪(ノ´∀`)ノ♪


チャンチャン・・・

ドライバー 俺の弱点

 
最近みつけたモデルさん画像 
ゴルフ場にはまずいないですね
golfmodel


先日の『ぶっ飛び!よっしぃーさん』の超ド級ドライバーショットの余韻がまだ覚めやらぬ俺ですが練習に行きたい気持ちを押さえ込み本日の練習はお休みです。
Zzz(=ω=*)・・・グゥ~グゥ~・・・



ドライバー・・・



いっその事、俺のコカコーラ ゴルフバッグの選抜から外してやろうか!
と思った事も多々ありますが

もう一度、ドライバー習得の為に頑張ってみることにした!
( ̄‥ ̄)=3 フン


なぜなら俺も少しでもよっしぃーさんの様な初速が速くグングンと伸びて行く弾道を打ってみたくなったからだ。

俺は初代RBZとバーナーの2本のドライバーを持っているのだがRBZは全然使っていない・・・
バーナーの方が長尺で軽く打ってもある程度飛ぶからだ。
RBZは力み過ぎなのかそれよりも飛ばないのだ。

しかし、よっしぃーさんに俺のRBZで打ってもらうと


カキィーーーン!!ビューーーン!


はい・・・あっさり200Y先のネットのかなり上段にライナーで直撃です!!
え~ なになに・・・なんかネットに書いてあるぞ・・・

え~っと  さぁーさぁー・・さん・・びゃ・・く・・・わい・・・


『300Y』!!


ノ( ̄0 ̄;) オォォーーー!


飛ばないと思っていた俺のRBZ 1W!!そんなに飛ぶのぉ~!?
で単純な俺は頑張る気になったのだ!!



という訳で早速、俺のドライバーショットを見てもらった!
よっしぃーさん曰く

『右腕が強すぎて突っ込んでいる』


だって!  エヘッ
これ・・・前にも違う人に同じこと言われました  



『もっと左腕だけで打つイメージ』


これも練習場で知り合った親切なおじさんに言われた事があります 



そして少しでも飛ばそうと力いっぱい大振りする俺に
『ドライバーはもっと軽く打っても十分飛びますよ。』


うむむ・・・よっしぃーさん・・恐るべし!!
俺の弱点を一瞬で見抜いちゃったじゃないか!!


まぁ俺は隠し事をするのが苦手な男だからバレて当然か・・・


以前、ゴルフ5で計ってもらった俺のヘッドスピードは平均46だった。
そんな俺にMr.よっしぃー氏はこうも教えてくれた・・・

『王子さんのヘッドスピードの最速地点この辺ですよ・・』


と彼が指差したのはセットアップした球の遥か後方・・・


俺の右ひざ辺りだった!!


(´・ω・`)ショボーン・・・

おしまい

 

自分の飛距離を知る!

 
え〜先日800球以上の打ち込み練習をこなした俺ですが

懲りずに今日も行ってしまいました・・・


『東大阪ゴルフセンター』


しかも今日はなんと!勇気を出して初の1階打席に行ったのだぁ 
((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪


1階は受付をしなければ使えないんですが
なんせ初めてなもんで何をどう受付したらいいのかも分かりません


という事で前の人の受付の様子をガッツリ盗み見  
[壁]д ̄) ジィーーー


フムフム・・・それでそれで・・・
[壁]д ̄) ジィーーー


どうやらお金をチャージしたカードを渡すだけみたいだな。

いたって簡単じゃぁないか
[壁]д☆) {フフフフ・・・見〜た〜ぞ〜


という訳で1階デビューだと悟られないよう受付を済ましワタクシついに
(; ̄□ ̄A アセアセ・・カード・・カード・・



1階デビュー達成しましたぁ
 

パチパチパチ・・・
DSC_1431

よく見れば 俺の相棒コカコーラバッグも思わず
『HAPPY!』
と叫んでいるではないか 


打席に着いて一番 驚いた事は
2階打席は自分で70球ずつ買ってカゴで打席まで運ばなければいけないのに

なんと1階打席は自動で球が地面から湯水の如く 湧き出て来るではないか 


なんという待遇の良さ!!


まるで大臣にでもなったかの気分だ。
(≡ω≡.) ウム・・・気に入ったぞ!!


そして2階打席では決して見る事のできないフラットな絶景!!
DSC_1430

実は勇気を出して1階の並みいる猛者ゴルファーの中に飛び込んだのには理由があるのだ

本日の課題

『1階からの正確な自分の飛距離を知る 』

2階でしか打った事のない俺は正確な自分の飛距離を知らないのだ!

150〜100ヤード以内のコントロールショットには必ず知っておかなければイケない大事な事だと思う。
飛距離さえ合えばベタピン・・・という奇跡も起こりえますからね 

アイアンの飛距離をフルスイングと7割ショット、肩→肩ショットと一通り確認し忘れないようにメモメモしたところで
前日の練習で疲労が残っていたので今日は140球で打ち切り。

体力の限界・・・


技術のなさと疲労のせいでウッド系は今日もあまり良くなかったです・・・
ジャムおじさ〜ん・・・} ・・・   チーーン




おしまい・・・


王子のプロフィール
4dbc52b4

現在のベストスコア :94
(レイクフォレストB 楠樫)
現在のハーフベスト :42
(レイクフォレストB 樫)
現在のパット数ベスト: 32
(妙見富士CC)

出身地:大阪
趣 味:ゴルフ、料理、DIY

東欧ウクライナ人の嫁と2人でゴルフに夢中♪

ウク嫁ゴルフ部  部長
サンケタクラブ プラチナ会員
FPC(フォーティパットクラブ)会員

非公開メッセージは最下部『王子へメッセージ』よりどうぞ♪
livedoor プロフィール
王子へメッセージ ♪
ブログランキングサイト
ランキングでも奮闘中です!それぞれ1日1回ですがクリックにより『応援投票』できます。同じようなゴルフブログもたくさん探せますよ
(`・ω・´)b テンキュ!

にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ
スポンサード リンク
最新コメント


  • ライブドアブログ